和菓子情報

水泳前の栄養補給に食べたいおすすめ和菓子

大福

イラスト:大福

水泳は身体全体を使うスポーツであり、多くのエネルギーを消費することで知られています。そのためこのようなスポーツをする前にはきちんとエネルギーを補充してから始めることをおすすめします。

簡単にそして手軽にエネルギーを補充出来る食べ物の中に和菓子がありますが、その中でもおすすめなのが大福です。

大福は小豆を砂糖で煮て出来たあんこをもち粉や白玉粉などで包んだもので、いちご大福やみかん大福など様々な種類があります。

あんこには砂糖が含まれておりそのぶんカロリーも高めですが、ビタミンや食物繊維など様々な栄養素があるのです。また、餅やあんこは腹持ちがよく満腹感も味わえるので激しいスポーツをする前にはもってこい、といえる和菓子です。

写真:水泳前の栄養補給には大福

※大福について、もっと詳しく知りたい方は「大福の特徴・歴史・味」を参照してください。

 

ぼた餅

イラスト:おはぎ

おはぎは様々な呼びかたで人々に親しまれてきた和菓子である一方で、春はおはぎ、秋はぼたもちと呼ぶなど同じものであっても名称が季節やその時々で違う和菓子です。



もち米やうるち米を混ぜたものや、もち米のみを使用したものなどを丸めてあんこで覆った様は一見、洋菓子のような華やかさは見受けられません。

しかし、あんこ自体にポリフェノールや鉄分が豊富に含まれていて、酸素の一部が変化し発生した活性酸素を退治する作用があるのです。

また、腹持ちがよくケーキなどと比べると同じ重さでもカロリーが低いことがわかっています。運動直前に食べると消化吸収の早いあん部分と運動後に消化吸収の緩やかなもち部分が運動エネルギーとして作用します。

写真:水泳前の栄養補給にはぼた餅

※ぼた餅について、もっと詳しく知りたい方は「おはぎの特徴・歴史・味」を参照してください。

 

どら焼き

イラスト:どら焼き

どら焼きというと和菓子店は勿論、スーパーやコンビニなど様々な場所で購入できる身近な和菓子といえます。和菓子でありながらどこか和洋折衷といった雰囲気を感じられ、カステラ風の生地にあんこを挟み作られています。

どら焼きはご飯一膳分のカロリーよりも低くいものの、和菓子の中では比較的糖質やカロリーが高めです。しかし、激しい運動である水泳の前には充分なエネルギー補給となり、含まれるポリフェノールには基礎代謝の向上のほかに殺菌効果もあるのです。

水泳の合間にどら焼きをとることで、エネルギー源となる糖質や不足しがちな栄養素の摂取にもつながることがわかっています。

また、人によっては身近な和菓子であるどら焼きが、リラックス効果や緊張をもたらすため食べるという人もいます。

写真:水泳前の栄養補給にはどら焼き

※どら焼きについて、もっと詳しく知りたい方は「どら焼きの特徴・歴史・味」を参照してください。

 

和菓子関連情報

今回ご紹介した以外でも、和菓子の種類は豊富です。和菓子の特徴、歴史、味をまとめた和菓子一覧で、美味しい和菓子を見つけてください。

和菓子種類一覧

和菓子種類一覧

また、和菓子の季節.com公式 お取り寄せ和菓子ランキングもどうぞ。

お取り寄せ和菓子ランキング

通販お取り寄せ 和菓子ランキング

-和菓子情報

Copyright© 和菓子の季節.com , 2020 All Rights Reserved.