お祝い事・手土産

【縁起がよく人気】開業・独立のお祝いにおすすめの和菓子

最中

イラスト:最中

開業・独立のお祝いとして和菓子を贈りたいとなった時、どういったものを贈れば良いのかと考えてしまいます。数ある和菓子の中でも人気があるのが最中で、気軽に贈れて食べられるものとして好まれています。

選ばれる理由はさまざまありますが、開業や独立といった時には色々と慌ただしく、事務所や店舗に必要な物を運び込んだり準備をしていたりと忙しいものです。そういった時には手軽に持って汚れずに食べられる最中というのは喜ばれる食べ物でしょう。

色々な事を考えていると糖分が不足しがちになるので、和菓子の優しい甘みは疲れた体を癒してくれます。忙しい時などでもデスクワークをしながらや、作業の合間などに気軽につまめるのも嬉しい点です。持ち運びやすいので、経営者の人が従業員に配る時などにも向いています。

※もなかについて、もっと詳しく知りたい方は「和菓子辞典-もなか」を参照してください。

羊羹

イラスト:羊羹

贈る和菓子の定番である羊羹ですが、こちらも開業・独立といった祝いの場で活躍してくれる事でしょう。

これから仕事を行う現場には多くの来客が訪れます。それこそ取引先の人や友人・知人、外注の業者の方などが来てお祝いを言ったり、仕事を始めるための手伝いをしています。

そういった人たちに対してお出しするものとして、羊羹というのはとても適しているのです。応接ルームなどでお茶と共に楽しみながら、これからの事を話したり、仕事の打ち合わせをするなど、多くのシチュエーションが考えられます。

せっかくですから、贈る際には包装などにもこだわりを見せておくと良いでしょう。ただし火事や赤字を連想させる赤いものは不吉とされ、開業・独立と言ったお祝いの場にはふさわしくないので気を付けるようにします。

※ようかんについて、もっと詳しく知りたい方は「和菓子辞典-ようかん」を参照してください。

栗饅頭

イラスト:栗まんじゅう

黄色は縁起の良い色とされ、こういった贈り物にも適しています。縁起を担ぐという意味でも黄色をあしらったものを贈ってお祝い事に花を添えたい所です。

普段から良く口にする和菓子として饅頭があります。この饅頭もお祝い事の席には良く用いられる和菓子で、開業・独立といったシチュエーションでも活躍してくれる贈り物です。

もちろん普通の饅頭を贈っても良いのですが、中に栗の入ったものを選ぶとよりこういった場にふさわしいものとなるでしょう。饅頭の甘味とは違った上品な栗の甘味は、食べた人を幸せな気分にさせます。

気の置けない仲であれば、一緒に食べながら開業・独立の苦労話やこれからの夢などを聞いて話に花を咲かせるのも楽しみの一つです。そういった親しい人と接する事は、相手にとって何よりも嬉しい贈り物となります。

※栗饅頭について、もっと詳しく知りたい方は「和菓子辞典-栗饅頭」を参照してください。

-お祝い事・手土産

Copyright© 和菓子の季節.com , 2021 All Rights Reserved.